2012年02月19日

日曜相談で私が大切にしていることは、患者さんの悩みを「聞く」のではなく、「聴く」ことです。「聴く」には、相手の気持ちや人間性をわかろうとする積極的な気持ちが必要になります。相手の言いたいことや感情を理解しよという姿勢が無ければ、「聴く」ことはできません。

それに対して、「聞く」ことは、話し手の近くにいれば、自然に耳に入ってくるもので、相手のことをわかろうろうとしていなくても、「聞く」ことは可能です。

私たちの診療所には、ずいぶん遠方から、歯の悩みを抱えた方がいらっしゃいます。
多くの方が機能的な問題だけでなく、歯が悪いことでコンプレックスやストレスを長い間抱えていらして、「できれば行きたくないけれど、やっぱり行ってみよう」と、やっとの思いで来院されます。

そうした方たちには、まずこころに抱えた悩みを「聴く」ことから始めなければ、最良の治療はできないというのが私の考えです。

ほとんどの方が、今まで何度かは歯科医院の門を叩きました。
思い切って、診療を受けたことがあるともおっしゃいます。
ただし、歯科医院で怖い思いや、嫌な思いをし、治療が続かず、歯科医院から次第に足が遠のいてしまって、ますますお口の状態を悪くされているのです。
あまりにもひどい自分の口の状態を、歯科医師やスタッフに笑われて、大変傷つけられたという方も何人もいました。
何度治しても、すぐに悪くなると、歯科医師に不信感を持っているという方も少なくありません。

そうした話を耳にするたび、歯科医師が患者さんを尊重する気持ちもっとを持たなければならないと、強く思います。

その第一歩が、患者さんの話を「聴く」ことです。

歯科医師に不信感を持っている方の場合、なかなかお話をしていただけないこともあります。
本心とは、違った表現をされる場合もあります。

私は、初めて来院される患者さんと応対するとき、患者さんの表情、わずかな言葉から、患者さんの心に積極的に寄り添っていこう、患者さんの心情を推しはかっていこう、という姿勢で臨みます。
時には、質問したことに患者さんが答えを出せるまで、じっと静かに待つこともあります。
患者さんの話をもう一度繰り返して、患者さんの気持ちを確認することもあります。
時には、患者さんの言葉を少し言い換えて、表現を明確にすることもあります。
そして、表情なども含めて患者さんの気持ちを汲むことを大切にしています。

歯科治療は、技術的な問題がほとんどを占めると、思われていますが、実は、立派な技術をもってしても、患者さんを尊重する姿勢、患者さんを理解しようという気持ちが無ければ、その方にとっての最良の治療はできません。
その第一歩は、患者さんの話を「聴く」ことから始まります。

今日も日曜相談日、患者さんを尊重し、患者さんを理解しようという気持ちを強く持って、これから患者さんをお迎えします。



dentalhagiwaradentalhagiwara at 08:39│コメント(0)

2012年02月18日

医科の分野では、高血圧、糖尿病、高脂血症の予防が、寿命の延長や別の疾病を減らすことにつながるり、生活習慣の改善や、予防の重要性が広く知られています。その一方で、歯科の予防の意義は、あまり重視されていないように思われます。

多くの方が、歯科については、歯が痛くなった時に行く歯医者は決まっているものの、予防を含めた、かかりつけの歯科医院がある方は、あまり多くないようです。

歯科の観点からの予防の意義は2つあります。
1つは、歯の寿命を長くすること。
もう一つは、高齢になった時に残っている歯の本数を多くすることです。

高齢になった時に残っている歯の本数については、残っている歯が多いほど全身的な病気が少ない傾向があると言われています。
さらに、高齢者対象の最近の調査では、かかりつけの歯科医がいる人は、個人差もありますが、いない人に比べて長く生きられる傾向があるとの報告もあります。

口腔の清潔を保つことは、肺炎の発症も少なくすることも知られていいます。

高齢者にとっては口腔ケアが大変重要だということです。

スウェーデンなど、国を挙げて予防歯科に取り組んでいる国では、80歳で残っている歯が国民平均で20本以上あります。しかし、日本では、厚生労働省が2005年に行った全国調査(歯科疾患実態調査)によると、平均すると、後期高齢者(75歳~)では残っている歯の数が10本にも満たない状況です。

本来は、歯科医院は、悪くなった歯を治療に行くのではなく、歯の健康を守るために定期的に通う場でなければなりません。

若いうちから、あるいは、子どものころから、このような予防歯科に対する意識を持っている歯科医院を探して通うことが、ご自身の豊かなライフスタイルを守ることにつながるります。

私が、患者さんによくお話しします。
「予防は子どものためのものではありません。患者さんご自身が、80歳、90歳になった時に、おいしく楽しく食事ができるためのお口の健康を維持するためのものです。」

失ったら決してもとに戻らないものが歯です。なくなって初めて大切さに気付きました。と言って来院される方も大勢いらっしゃいます。

残念ながら、歯を失っても、的確な診断をしてしっかりと将来と見据えた治療を行い、しっかりと噛めるようになれば、食生活の問題を感じずに、年齢を重ねていくことができます。

歯科の治療が中断している方は是非、もう一度、歯の健康について考えてみて下さい。


「ずっと歯科医院に行っていないので、どうしたら良いかわからない。」
「どこで相談したらよいかわからない。」
「どういう治療が良いかわからない。」
など、歯に対する不安、悩みをお持ちの方は、どうぞ、萩原歯科医院の日曜歯科相談をご利用ください。

「初めて聞きました。」
萩原歯科に初めて来院された患者さんの多くが口にするセリフです。
健康なお口の状況を獲得し、維持するための正しい情報をお伝えすることも、歯科医師として大切にしていきたい分野です。


日曜歯科相談は、お一人の患者さんに約1時間の時間を取って、じっくりとお話を伺いますので、人数が限定されております。
開催予定日、予約状況などについては、診療時間内にお電話でご確認ください。
0120-185-255

*日曜歯科相談会は、相談のみの場合、無料で開催していますが、患者さんご自身のお口の中の状態についての簡易診断がご希望の場合は、口腔内診査などを行って、具体的なお話をすることも可能で、その場合は下記の費用がかかります。(2011年8月現在)
簡易診断料 5,250円   

メール相談も行っております。
(下記サイト内、相談のページからどうそ。)

萩原歯科医院は
やり直しのない治療を目指して、
家族に行かせたい歯科医院をコンセプトにして、作られている歯科医院です。

下記の、医院特設サイトもご覧ください。

入れ歯治療特設サイト
「噛めない入れ歯は意味がない」
http://www.ireba-info.jp/

インプラント特設サイト
「不安の少ないインプラント」
http://www.implant-info.jp/

「入れ歯+インプラント」併用治療特設サイト
http://www.ireba-implant.com/

歯周病治療特設サイト
「歯周病だから 抜く、その前に」
http://www.shisyuubyou.com/

私の家族に受けさせたい歯科治療 萩原歯科医院特設サイト
「やり直しのない歯科治療を」
 http://www2u.biglobe.ne.jp/~hagiwara/

「萩原歯科院10の約束」
1 高い技術を追求します
2 痛くない治療にこだわります 
3 長くもつ治療をおこないます
4 予防を重視した治療方針を提案します
5 優れたメンテナンスシステムを追及します
6 安全な治療環境のため感染予防を徹底します
7 患者さんを待たせません
8 わかりやすく、詳しい説明をおこないます
9 プライバシーを尊重します(個室)
10 マナーを重視し、人間尊重の院内教育を継続します

歯科医師にとっても、歯科衛生士にとっても、歯科助手にとっても、自分が行きたいと思える歯科医院。最高の治療を自信を持って提供し、家族や大切な人に来ていただけるような、誰にでも誇れるホスピタリティーに満ちた歯科医院を目指しています。

東京 池袋 萩原歯科医院


dentalhagiwaradentalhagiwara at 10:24│コメント(0)知って得する歯科の知識 │

2011年09月06日

日曜歯科相談には、歯を抜いた後の治療法についての相談で、毎回,、何人もの方がいらっしゃいます。

「痛いなら抜きましょう、と言われました。」

「まず、だめな歯を抜いて、歯肉が安定してから治療に入りましょう、と言われました。」

「抜いた後、どういう治療になるか全くわからずに、不安なのです。」

「抜いてからずっと他の治療をしていて、そのままで大丈夫でしょうか?」

患者さんからは、いろいろな言葉が発せられます。

萩原歯科に来院された時には、すでに歯を抜いた後なので、その処置をした歯科医師の先生が判断をして行われた治療だと思いますし、抜歯後の治療も、おそらく歯科医師側では計画が立てられているのでしょう。

でも、患者さんへの説明が足りないようです。


「歯がなくなってから、あまり見た目が良くないので、仕事にも影響しているのです。」
「もう、自分の口は治しようがないのかと暗い気持ちになっていました。」
という患者さんには
歯を失った場合のいくつかの治療方法について治療例や、模型を示しながらお話をしました。
20110904萩原6


具体的なお話をすることで、今後の治療の進み方や、おおよその期間、どうなるのか、食事ができる状態に戻るのか、見た目はどうなるのか、などがイメージでき、治療は行っていないのに、不安でいっぱいだった患者さんの表情が、みるみる和らいでいきます。

患者さんには、治療をしてもしても、やり直しになってしまう原因、
治療後の状態を維持するために必要な歯周病やプロフェッショナルクリーニングについても説明をします。

相談を終えてお帰りの時には、
「希望が湧いてきました。」
「私のような口の状態でも、何とかなるのですね。」
と、笑顔でした。


治療も大切ですが、実は、ゆっくりと話をしたり、大体の見通しを知ることも、患者さんの不安を除くためにとても有効なようです。

日曜日に診療所に出かけるのは、休みがなくなって、時に大変にも感じますが、ほっとされた患者さんの表情を見られると、「ああ、今日も日曜歯科相談をやってよかった。」と思います。



「ずっと歯科医院に行っていないので、どうしたら良いかわからない。」
「どこで相談したらよいかわからない。」
「どういう治療が良いかわからない。」
など、歯に対する不安、悩みをお持ちの方は、どうぞ、萩原歯科医院の日曜歯科相談をご利用ください。

「初めて聞きました。」
萩原歯科に初めて来院された患者さんの多くが口にするセリフです。
健康なお口の状況を獲得し、維持するための正しい情報をお伝えすることも、歯科医師として大切にしていきたい分野です。


日曜歯科相談は、お一人の患者さんに約1時間の時間を取って、じっくりとお話を伺いますので、人数が限定されております。
開催予定日、予約状況などについては、診療時間内にお電話でご確認ください。
0120-185-255

*日曜歯科相談会は、相談のみの場合、無料で開催しています。

なお、患者さんご自身のお口の中の状態についての簡易診断がご希望の場合は、口腔内診査や、必要に応じてレントゲン撮影を行って、具体的なお話をすることも可能です。
その場合は簡易診断料として費用がかかります。(2011年8月現在 5,250円 )
 


メール相談も行っております。
(下記サイト内、相談のページからどうそ。)


萩原歯科医院は
やり直しのない治療を目指して、
家族に行かせたい歯科医院をコンセプトにして、作られている歯科医院です。

下記の、医院特設サイトもご覧ください。

入れ歯治療特設サイト
「噛めない入れ歯は意味がない」
http://www.ireba-info.jp/

インプラント特設サイト
「不安の少ないインプラント」
http://www.implant-info.jp/

「入れ歯+インプラント」併用治療特設サイト
http://www.ireba-implant.com/

歯周病治療特設サイト
「歯周病だから 抜く、その前に」
http://www.shisyuubyou.com/

私の家族に受けさせたい歯科治療 萩原歯科医院特設サイト
「やり直しのない歯科治療を」
 http://www2u.biglobe.ne.jp/~hagiwara/




「萩原歯科院10の約束」
1 高い技術を追求します
2 痛くない治療にこだわります 
3 長くもつ治療をおこないます
4 予防を重視した治療方針を提案します
5 優れたメンテナンスシステムを追及します
6 安全な治療環境のため感染予防を徹底します
7 患者さんを待たせません
8 わかりやすく、詳しい説明をおこないます
9 プライバシーを尊重します(個室)
10 マナーを重視し、人間尊重の院内教育を継続します

歯科医師にとっても、歯科衛生士にとっても、歯科助手にとっても、自分が行きたいと思える歯科医院。最高の治療を自信を持って提供し、家族や大切な人に来ていただけるような、誰にでも誇れるホスピタリティーに満ちた歯科医院を目指しています。



東京 池袋 萩原歯科医院

          萩原 眞
          萩原 麗子

dentalhagiwaradentalhagiwara at 12:45│コメント(0)知って得する歯科の知識 │

2011年09月04日

秋の味覚が楽しめる季節、食を堪能する季節ですが、
東京医科歯科大学の和泉雄一教授によると、
歯周病で「上下左右28本すべての歯の歯茎がひどく腫れた状態は、口の中に手のひら大の腫物があるのと同じ」だそうです。
sisyuubyou_r9_c5

お口の健康は大丈夫ですか?

歯を失う原因の1位は、「歯周病」
赤ちゃんからお年寄りまで、日本人の7割が患っている「国民病」である、として記事が始まっています。高校生の半数も歯茎の腫れがあるというのですから、まさに「国民病」です。

最近は、口の中の歯周病菌が体内に侵入し、血管を詰まらせるなど、歯周病が動脈硬化、糖尿病を悪化させるという全身への影響もわかってきています。

世界中の研究者は、体の血管のどこかに歯周病菌がいるに違いないと、探しているそうです。( 東京医科歯科大学の和泉雄一教授 談 )

歯周病の恐ろしさは、目立った自覚症状がないことです。
痛みもなくじわじわと蝕まれていき、多くの方が患っていても気づかずにいるのです。

歯周病菌そのものが症状を引き起こすより、体の防御反応で歯を支える骨まで溶かすのですが、歯がぐらついて慌てて歯医者に駆け込むころは、歯周病はかなり進行、しかも、一度失ったの骨を修復するのは難しい。
sisyuubyou_r3_c4

sisyuubyou_r3_c14


そして、口の中で歯茎の腫れや骨の分解を引き起こした化合物は、血液に乗って全身を巡り、糖尿病や動脈硬化など、生活習慣病の進行に関わります。

世界の疫学調査でも
重病な歯周病によって
狭心症や心筋梗塞など心疾患のリスクは2倍
がん発症リスクも2倍
妊娠女性の早産で低体重児を産むリスクは何と5倍との報告もあります。

(参考 http://www.shisyuubyou.com/kanren.html )


予防と対策は、口の中を健康に保つことに尽きます。

ただし、毎食後に歯を磨いていても、歯垢(プラーク)が除去できていない人も多いのです。
歯ブラシが当たらなければ、歯垢は落ちませんが、いくら時間をかけても歯ブラシが当たらなければ意味がありません。
「自力で汚れを完全に取り切るのは、限界があり」ます。
BlogPaint


歯周病対策として、歯科医院での定期的なクリーニングが必要になります。

何も自覚症状がないときから定期的に診てもらうことが、歯科医院の上手な利用法です。

通院の習慣を確立する必要がある
記事は、そう締めくくられています。



私も、その考えに同感です。
ただし、患者さんにとっては、歯科医院は、痛くなったら行くところ、しかもできればなるべく行きたくないところ、という思いでしょう。

なぜ、痛くもないのに歯科医院に行くのか、
定期的なクリーニングが、高齢になっても、自分の歯で食べるために、どれほど有効なことか、
お知らせすることが歯科医師側の取り組みとして、必要だと思っています。


どこで相談したらよいかわからない、
どういう治療が良いかわからない、
など、歯に対する不安、悩みをお持ちの方は、どうぞ、萩原歯科医院の日曜歯科相談をご利用ください。

「初めて聞きました。」
萩原歯科に初めて来院された患者が、何度も口にするセリフです。
健康なお口の状況を獲得し、維持するための正しい情報をお伝えすることも、歯科医師として大切にしていきたい分野です。


日曜歯科相談は、お一人の患者さんに約1時間の時間を取って、じっくりとお話を伺いますので、人数が限定されております。
開催予定日、予約状況などについては、診療時間内にお電話でご確認ください。
0120-185-255

*日曜歯科相談会は、相談のみの場合、無料で開催していますが、患者さんご自身のお口の中の状態についての簡易診断がご希望の場合は、口腔内診査などを行って、具体的なお話をすることも可能です。その場合は下記の費用がかかります。ご了承ください。(2011年8月現在)
簡易診断料 5,250円   




メール相談も行っております。
(下記サイト内、相談のページからどうそ。)


萩原歯科医院は
やり直しのない治療を目指して、
家族に行かせたい歯科医院をコンセプトにして、作られている歯科医院です。

下記の、医院特設サイトもご覧ください。

入れ歯治療特設サイト
「噛めない入れ歯は意味がない」
http://www.ireba-info.jp/

インプラント特設サイト
「不安の少ないインプラント」
http://www.implant-info.jp/

「入れ歯+インプラント」併用治療特設サイト
http://www.ireba-implant.com/

歯周病治療特設サイト
「歯周病だから 抜く、その前に」
http://www.shisyuubyou.com/

私の家族に受けさせたい歯科治療 萩原歯科医院特設サイト
「やり直しのない歯科治療を」
 http://www2u.biglobe.ne.jp/~hagiwara/




「萩原歯科院10の約束」
1 高い技術を追求します
2 痛くない治療にこだわります 
3 長くもつ治療をおこないます
4 予防を重視した治療方針を提案します
5 優れたメンテナンスシステムを追及します
6 安全な治療環境のため感染予防を徹底します
7 患者さんを待たせません
8 わかりやすく、詳しい説明をおこないます
9 プライバシーを尊重します(個室)
10 マナーを重視し、人間尊重の院内教育を継続します

歯科医師にとっても、歯科衛生士にとっても、歯科助手にとっても、自分が行きたいと思える歯科医院。最高の治療を自信を持って提供し、家族や大切な人に来ていただけるような、誰にでも誇れるホスピタリティーに満ちた歯科医院を目指しています。



東京 池袋 萩原歯科医院

          萩原 眞
          萩原 麗子

dentalhagiwaradentalhagiwara at 07:14│コメント(0)歯周病の本当の話 │
新谷悟教授の日本経済新聞掲載「医師の目」より「良い歯科医院の選び方」最終回です。

最後は、皆さんの興味も多いインプラント治療の場合について紹介します。

① 手術室を設けているか
② 手術室は他の患者から隔離した空間か
③ 歯科医は手術着を着ているか
④ 口の中をきちんと消毒して患者の顔の上に口だけが出る手術用の覆い布をかけているか

を見るべきと、新谷教授は述べています。

患者さんにとっては、インプラント治療のための歯科医院選びのわかりやすい、基準ですね。

記事の最後はこのように締めくくられていました。

【 口の健康は生活の質に多きく影響する。
一人でも多くの方が日本の素晴らしい歯科医療と出会えることを願っている。】


私も、
患者さんは納得のできる歯科医院を選ぶために、妥協をしないことが大切だと思います。

変な遠慮をせずに、自分の口の治療を任せても良いと信頼できる歯科医院を探すこと
それが、将来にわたってお口の健康を維持できる条件、さらには食べることに直結する“噛めること”を生涯にわたって維持するために欠かせないことだと思っています。

萩原歯科では、完全個室でもあり、インプラント前の口腔内清掃ばかりでなく、インプラントに入る前の段階で徹底した歯周病治療を行うことも、当然の処置として全員の患者さんに行われていることですので、改めて、このような項目が出されたことに、ある意味
「それを行っていない歯科医院もあるのか…」と驚かされた記事でした。


どこで相談したらよいかわからない、
どういう治療が良いかわからない、
など、歯に対する不安、悩みをお持ちの方は、どうぞ、萩原歯科医院の日曜歯科相談をご利用ください。

「初めて聞きました。」
萩原歯科に初めて来院された患者が、何度も口にするセリフです。
健康なお口の状況を獲得し、維持するための正しい情報をお伝えすることも、歯科医師として大切にしていきたい分野です。


日曜歯科相談は、お一人の患者さんに約1時間の時間を取って、じっくりとお話を伺いますので、人数が限定されております。
開催予定日、予約状況などについては、診療時間内にお電話でご確認ください。
0120-185-255

*日曜歯科相談会は、相談のみの場合、無料で開催していますが、患者さんご自身のお口の中の状態についての簡易診断がご希望の場合は、口腔内診査などを行って、具体的なお話をすることも可能です。その場合は下記の費用がかかります。ご了承ください。(2011年8月現在)
簡易診断料 5,250円   




メール相談も行っております。
(下記サイト内、相談のページからどうそ。)


萩原歯科医院は
やり直しのない治療を目指して、
家族に行かせたい歯科医院をコンセプトにして、作られている歯科医院です。

下記の、医院特設サイトもご覧ください。

入れ歯治療特設サイト
「噛めない入れ歯は意味がない」
http://www.ireba-info.jp/

インプラント特設サイト
「不安の少ないインプラント」
http://www.implant-info.jp/

「入れ歯+インプラント」併用治療特設サイト
http://www.ireba-implant.com/

歯周病治療特設サイト
「歯周病だから 抜く、その前に」
http://www.shisyuubyou.com/

私の家族に受けさせたい歯科治療 萩原歯科医院特設サイト
「やり直しのない歯科治療を」
 http://www2u.biglobe.ne.jp/~hagiwara/




「萩原歯科院10の約束」
1 高い技術を追求します
2 痛くない治療にこだわります 
3 長くもつ治療をおこないます
4 予防を重視した治療方針を提案します
5 優れたメンテナンスシステムを追及します
6 安全な治療環境のため感染予防を徹底します
7 患者さんを待たせません
8 わかりやすく、詳しい説明をおこないます
9 プライバシーを尊重します(個室)
10 マナーを重視し、人間尊重の院内教育を継続します

歯科医師にとっても、歯科衛生士にとっても、歯科助手にとっても、自分が行きたいと思える歯科医院。最高の治療を自信を持って提供し、家族や大切な人に来ていただけるような、誰にでも誇れるホスピタリティーに満ちた歯科医院を目指しています。



東京 池袋 萩原歯科医院

          萩原 眞
          萩原 麗子


dentalhagiwaradentalhagiwara at 06:00│コメント(0)良い歯科医院、良い歯科医の選び方 | 知って得する歯科の知識