2010年06月07日

さくrなんぼ昨日、山形出身の友人からサクランボをいただきました。
もちろん、我が家にとって今年初物のサクランボです。

友人いわく
「初物なの?それなら東を向いて笑って。福が来るから!」


ごきげんいかがですか。
東京 池袋 萩原歯科医院 萩原です。

今年初めてのサクランボは、とても愛らしく、とても美味しくて、家族で喜んでいただきました。

【 初物を食べたら、東を向いて笑うと、福が来る 】

知りませんでした。
何十年も


筍、ふきのとう、タラの芽、苺、鰹(かつお)、鮎(あゆ)、びわ、メロン、とうもろこし、スイカ、ぶどう、桃、梨、栗、みかん、・・・

一年中出回っている野菜や果物が多くなった現代でも、ちょっと思い出しただけでも、こんなにたくさんの、その時期にならないと、お店に並ばないものがあります。


その時その時に、初物を食べて、東を向いて笑っていたら手に入れたかも知れない福を、今まで知らなかったばかりに、ずいぶんたくさん、逃してしまったかもしれません。
(というのは、冗談ですが)


今年の初めての味を楽しみ、それを作ってくれた人に思いを寄せ、感謝していただく・・・

確かに、おいしくいただいた後で、東を向いて笑うと、初物をいただく幸福感がより一層感じられるような気がします。

本当に福が来るかどうかはわかりませんが、見過ごしてしまいそうなことにも目を向けることで、幸せ感をしみじみとかみしめる時間になることは間違いありません。


きっと友人は、豊かな果物が身近にあった山形で、小さいころ、初物を食べては東を向いて、大きな声で笑っていたのでしょう。

想像するだけで心が温まるような気がします。


もちろん、我が家でも、東を向いて笑いました。

福は本当に来るでしょうか?

それはわかりませんが

さて今度は、どんな初物があるかしら?と、旬の食べ物にも、今まで以上に興味がわいてきました。


歯の悩みがあると、食べる楽しみは半減します。

おっくうになることもあります。


萩原歯科医院では、食生活も、お口の健康のため、また、健康を維持するために、欠かすことのできない大切な問題と考えています。

予防プログラムをはじめ、治療中も折にふれて、食事のお話をしています。


これからは、このブログでも、食品のはなし、食事の話、そして、日本ならではの食の季節感なども、取り上げていきたいと思います。



萩原歯科医院では、メール相談のほか、電話で予約をしていただければ、ご来院いただき、直接お口の中を拝見しながらの無料相談も承っております。
もし、何かお悩みがあって、相談したいことがありましたら、どうぞご利用下さい。
(下記サイト内、相談のページからどうそ。)

家族に行かせたい歯科医院をコンセプトにして、作られている萩原歯科医院。

歯に関する様々な悩みのある方は、医院特設サイトをご覧ください。

「入れ歯+インプラント」という新しい選択肢
http://www.ireba-implant.com/

入れ歯の悩みを考える
http://www.ireba-info.jp/

まだ間に合う歯周病治療とアフターケア
http://www.shisyuubyou.com/

私の家族に受けさせたい歯科治療 萩原歯科医院
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hagiwara/

インプラントが不安な方へ
http://www.implant-info.jp/




「萩原歯科院10の約束」
1 高い技術を追求します
2 痛くない治療にこだわります 
3 長くもつ治療をおこないます
4 予防を重視した治療方針を提案します
5 優れたメンテナンスシステムを追及します
6 安全な治療環境のため感染予防を徹底します
7 患者さんを待たせません
8 わかりやすく、詳しい説明をおこないます
9 プライバシーを尊重します(個室)
10 マナーを重視し、人間尊重の院内教育を継続します

歯科医師にとっても、歯科衛生士にとっても、歯科助手にとっても、自分が行きたいと思える歯科医院。自信を持って家族や大切な人に来ていただけるような、誰にでも誇れるホスピタリティーに満ちた歯科医院を目指します。



東京 池袋 萩原歯科医院

          萩原 眞
          萩原 麗子


dentalhagiwaradentalhagiwara at 11:21│コメント(0)ちょっといい話 | 食べること・食べるもの

コメントする

名前
 
  絵文字